お気に入りのエクステリアを作るメリット

工事時期の目安

エクステリアリフォームを行う時期の目安は、一般的には10年から15年程度といわれています。10年以上経過すると外構のあちこちに傷みが目立ち始め、新築時の美しさが損なわれてきます。また外構に関する新製品やデザインも登場して、今まで使っていた物より良いものを選ぶことが可能です。

もちろん傷みが目立ち始めていなくても、外構の状況が現在のライフスタイルと合わなければ、エクステリアリフォームを考えましょう。例えば車の台数が増えて駐車場が必要になったり増改築をしたりするすときにも、エクステリアリフォームをして外構をライフスタイルに合わせて下さい。暮らす人のライフスタイルの変化も、エクステリアリフォームをするタイミングでは需要です。