フェンスの目的が最重要

フェンス(エクステリア)を選ぶ際は、まずは自身の目的を明確にしましょう。何でも良いから柵が欲しいならば、開放感があり、軽く・丈夫な素材のものを選ぶようにしてください。無難な見た目のフェンス(エクステリア)ならば、安価で多量にあるので、好みのみで選んでしまっても問題ありません。

目隠しをしたい、庭の雰囲気にあったものを取り付けたいならば、選び方は少々複雑になります。はじめにサイズと大体のイメージを決め、そこから更に絞って行くと良いでしょう。詳しい素材などは、お店の方と相談をして決めることをおすすめいたします。現在は多彩なフェンス素材があり、ウッド系の見た目のものにしても本物の木・樹脂・アルミ製などいくらでも存在しているので、じっくりと話し合って決めてください。