外構工事はまず設計から

エクステリアの施工までの流れとしては、まず第一にプランのイメージをしっかりと描きましょう。家族の希望やリフォームする部分、大まかな予算などの具体的なイメージや目的があると、打ち合わせがスムーズに進んでいきます。

イメージが求められたら情報収集を始めます。雑誌やメーカーのホームページなどにも施工例などが掲載されているので、このようなものを参考にするのもお薦めです。家族でじっくりと検討したいのであれば、実物が掲載されているカタログを取り寄せて参考にするとよいでしょう。

またショールームなどを活用するのも一つの手段です。イメージが固まったら施工業者を決めていきます。いくつかの候補をあげたら、実際に相談してみるとよいでしょう。