エクステリア工事の前に知っておきたい相場価格と工事例

898edacfb8a7c8f5c091854e06c4ba23_s

エクステリア工事の費用

家の新築やリフォームでは、インテリアだけではなく家の外回り全般であるエクステリアも疎かにしたくないものです。
そこで知っておきたいのがエクステリア工事の相場価格です。どこまでこだわるのか、使う材質などによって変わりますが一般的な駐車場を含むアプローチ部のリフォームの場合、50万円~100万円程度が相場となります。
新築の場合のエクステリアは、基本的な表札やポスト、インターホンが一体となった既製品の機能門柱、コンクリート土間車庫、門柱から玄関までを飛び石でつなぐアプローチといった必要最低限のオープン外構にすると150万円未満が相場となります。さらに敷地を塀で囲んだり、植栽をアクセントとして取り入れるなどしてクローズ外構にした場合の相場は、150万~250万円程度です。
これ以上の価格になると、防犯カメラやサービスヤードなどの機能的な工事が行われることとなります。

比較サイトから見る相場価格

リフォーム会社に一戸建て住宅のエクステリアや外構のリフォームを依頼する時の相場は、有名な比較サイトによると50万円以下が40%弱で一番多く、次が101から200万円で、その次が51万円から100万円で、201万円以上が一番少ないですが、2番目から4番目まではほぼ20%で均衡しているという結果が掲載されてました。では一番人気がある50万円以下でできるエクステリア工事でどのぐらいのことができるか、実際の工事の一例をあげて説明します。
自動車1台分をとめる簡易屋根付きカーポートを作る場合に、材料費が約10万円で、カーポートを設置する工事費用として5万円掛かり、高くても25万円ぐらいで収まります。
それに玄関の門戸までのアプローチの石を敷き詰めると材料費と工事費が合わせて約25万円でできます。

2018-03-25T13:26:14+00:002018/03/25|ブログ|
お電話はこちらから
メールはこちらから