エクステリアの外構工事を行なうケースは、大きく分けてリフォームの場合と、新築時の外構工事一式に分けられます。新築時での工事一式の費用相場は、総建設費用の1割あたりが一般的とされており、150万円〜350万円程度が平均的です。一式の工事ですので自由に素材などを選ぶ事ができ、カーポートの大きさや、外構のデザインなどもこだわり条件で行えるのがメリットです。
一方リフォームでエクステリアをする場合は、利用目的や材質の種類などによって様々で、フェンスの設置やウッドデッキの設置などが人気の例です。この場合ではおよそ50万円〜100万円程で施工する事が可能で、使用する材質や工事の範囲などで料金は変わってきます。

外構工事の相場価格を把握する

エクステリア工事の一式の相場価格をある程度抑えておくことができれば、自宅のエクステリア工事を依頼する際に予算の範囲内で理想的な外構を造ることが出来るでしょう。庭やカーポート、エントランスの大きさによって外構工事の価格は大きく変わってくることになります。
主な外構工事の項目としては、隣地との境界線部分の塀やフェンス、門柱やインターフォン、植栽やカーポートなどがあるので、一式でどの程度費用が掛かるかは一概に言えないでしょう。ブロックやフェンスの1メートルあたりの単価やインターフォン工事代金、カーポート施工費用などを積み上げて計算することである程度の概算額をつかむことが出来ます。カーポートやインターフォンについては取り付ける製品の仕様によって価格が異なってきます。