お気に入りのエクステリアを作るメリット

自家用車を雨風や太陽光などから守ることが可能となるカーポートを、外構工事で専門の会社や業者に取り付けてもらう際の平均的な価格相場としては、30万円から70万円くらいの料金がかかるとされています。ですが積雪量の多い地域は100万円を超えるなど料金が高くなるといった傾向がありますし、カーポート本体を格安の品に設定すれば工賃も合わせて15万円程度で設置が完了するというケースもありますので、依頼主の希望や地域によって総額には大きな生じるというのがカーポート取り付けの実情です。
あくまでも平均的な相場ですが、一般的な一戸建て住宅の駐車場にワゴン車がしっかりと隠れるようなカーポートを設置してもらいたいなら、少なくとも50万円から60万円は予算を用意しておいたほうがいいでしょう。

カーポート費用は台数と広さで変わる

外構工事のカーポートの相場価格は、カーポート本体の価格と設置工事費用の合計となります。カーポート本体の値段は最安値のものだと10万円から20万円で購入が可能ですが、様々な条件によって値段も大きく異なることでしょう。たとえをあげると、小さな車を保管するための小さいものであれば安くなり、反対に大きな車を止めるために大きく作らなければならないのであれば、その分費用も上がります。

またカーポートでは屋根の部分も考えなくてはなりませんが、この屋根の素材や機能性によっても料金は異なります。設置にかかる施工価格としては、相場の価格は4万円ほどが標準ですが、既存のカーポートを取り除かなければならなかったり、地面がコンクリートで穴を開ける必要がある場合などには別途費用を追加されることにもなるでしょう。