和風の庭とは

和風の庭とは
庭のデザインのひとつである「和風」スタイル。
和風な庭にしたいという方も多いかと思います。
では、和風な庭とはどのような場所をイメージしますか?
和風な庭には、必ずといっていいほど置いてある共通のアイテムがあります。
それは、飛び石・池・砂利・庭木・ししおどし・灯籠などです。
一方面から見る場合、二方面・三方面から見る場合があり、どの方向から見ても満足する作り方が要求されます。
庭の背景として、竹垣を設置することが多いです。
これらの要素から、自分の理想の庭に必要なものを取り入れてみましょう!
すべてを取り入れる必要はありません。
自分がどのような庭にしたいのかを意識しながら取捨選択する必要があります。
 
また、和風の庭は、自然をモチーフにして「見立て」を行うのが基本スタイルです。
「見立て」とは、自然の風景や描写を庭の中に取り込むことです。
庭を見たときに「この庭はどこかで見たことのある風景だな」というイメージを見た人が想像できるようにするのが理想と言われています。
 
さらに和風庭園は、庭の面積が限られている方でも作ることができるのです。
数少ない素材でシンプルにまとめましょう。
そうすることで、狭くても立派な和風庭園が作れます。

2016-04-20T00:11:35+00:002016/04/20|ブログ|
お電話はこちらから
メールはこちらから