中庭のあるマイホーム

1
中庭がある家はとてもすてきですよね!
しかしメリットとデメリットがありますので中庭のあるマイホームを建てたいと思っている方は必見です。
 
 

メリット

・太陽の光をたくさん室内に取り込むことができる
中庭があるとその分太陽が室内に多く入り込みとても明るくなります。
特に中庭に面した部屋は長時間電気の必要がないでしょう。
なのでその分電気代を節約することができます。
 
 
・狭い敷地でも有効活用できる
敷地が狭いということを理由に庭を持つことができないとお考えの方に中庭は希望をもたらします。
都心部などでは、十分広さの敷地に住宅を建てるのは至難の業です。
 
 
・家の通気性が良くなる
家の中に風が通りやすくなるので空気がきれいで気持ちの良い室内環境をつくることができます。
特に夏場は自然の風による涼しさを感じることができるでしょう。
 
 

デメリット

・建築コストが高くなる
単純な四角形や長方形型の家に比べると中庭部分を作ることで家の壁面が増えるため、建築コストが高くなります。
 
 
・断熱効果が下がることがある
夏場は涼しくて快適ですが、冬は寒くなりがちです。
通気性が高い家になるのでその分暖気も逃げやすくなるという理由です。
中庭のあるマイホームを持ちたいと願うなら、メリットとデメリットをしっかり把握し検討しましょう!

2016-02-17T22:07:36+00:002016/02/17|ブログ|
お電話はこちらから
メールはこちらから