裏庭を有効活用する方法

表の庭は有効活用できているけど、裏庭はなかなか活用できない・・・という悩みはありませんか?
せっかくある空間なので、有効活用しましょう!
 
 

レンガなどでコーディネート

1
勝手口回りなどの壁にもレンガやタイルをコーディネートすることで一気にヨーロッパにある家のような雰囲気に。
 
 

ガーデニングを楽しむ

ガーデニングが好きな人は裏庭にも植物を植えてみましょう。
コンクリートの場合は、プランターや植物鉢で庭を作るのがオススメ。
 
 

一面に人工芝を敷く

人工芝を敷くことで目に優しい緑の空間が広がり、印象がガラッと変わります。
特に手入れなどもないので快適な空間を楽に保てます。
 
 

芝生を植える

2
人工芝はどうしても表面がざらざらしていて手触りがよくありません。
天気の良い日に思いっきり寝転びたい!とお考えの方は、芝生を植えてみて下さい。
 
 

大きめの木を1本植える

木を植えるスペースがある場合は、大きめの木を1本植えてみて下さい。
すると、裏庭に木陰ができるようになり、涼しく爽やかな空間を作ることができるでしょう。
 
 

石張りテラスにする

石張りテラスにするだけで一気にモダンな雰囲気に。
観葉植物などを置けば緑を楽しむこともできリラックスできる空間になります。

2016-01-26T07:53:04+00:002016/01/26|ブログ|
お電話はこちらから
メールはこちらから