屋上庭園のメリット

最近では、オフィス街のビルや中庭を利用して野菜を育ててるところが多くなりました。
特に「屋上庭園」は緑を増やすだけでなくスペースが確保できると人気です。
1

狭い土地でも庭が確保できる

マイホームを購入する際に、十分な庭のスペースがとれないというケースは多いかと思います。
屋上庭園は家の屋上に庭を作るため狭い土地でもスペースを確保できます。
また、地上よりも空が近いため開放感があります。
 
 

安全面に優れている

地上の庭では人が侵入しやすくなります。
さらに子供が道路に飛び出すという恐れもあります。
しかし、そのような心配は屋上庭園ではありません。
ただし、屋上なので転落防止を徹底しておかなければなりません。
しっかりマイホーム購入時に設計しておきましょう。
 

プライベート空間が生まれる

地上の庭園では周囲からの視線が気になるでしょう。
視線をさえぎるフェンスや壁を作らなければ近所から庭が丸見えです。
周囲からの視線が気にならない人は問題はありませんが、気になる人はプライベートを確保する必要があります。
周囲に高層ビルがない限り、屋上庭園はプライベート空間になります。
屋上にいながらまるでリビングにいるかのようなリラックス空間が生まれるでしょう。

2016-01-18T08:12:16+00:002016/01/18|ブログ|
お電話はこちらから
メールはこちらから