夏でも冬でも快適!自然エネルギーを活用した暮らし方

~夏 風通る涼しいリビング~

夏には、ガーデンルームのパネルを開いて庭からの風を取り入れましょう。
緑薫る風が、体感温度を和らげてくれます。

また、外部日除けを閉じて日差しをカットし、冷房の効きも良くなるので消費電力を抑えられます。
 

機能で選べるポリカーボネート屋根材
 

■ポリカーボネート一般タイプ

ポリカーボネートはガラスの200倍強く、UVをほとんどカットすることができます。
また、室内に自然の光をほぼそのまま取り入れられます。
 

■ポリカーボネート

熱線吸収アクアタイプ 熱線吸収率効果と防汚機能を備えています。
明るさはそのままで日傘をさしているような効果があります。
 

■ポリカーボネート

 熱線吸収タイプ こちらは更に熱線吸収率が高いタイプのものです。
穏やかな日陰に居るような日傘効果で温度上昇を軽減します。
 

~冬 陽だまりのあたたかいガーデンルーム~

冬の日差しをいっぱい取り込んでいるガーデンルームはまるで温室のようです。
自然の力でできた暖房装置です。
内側に取り込んだ空気が屋内外の間に大きな熱断層をつくり、外気の影響から室内温度を守る効果を発揮します。

また、ガーデンルームのパネルを閉じて熱断層に暖房のための消費電力を抑えます。 外気温16℃でもガーデンルーム内は23.2℃!!
22
自然エネルギーを上手く活用して節約を心がけましょう!!!

2015-09-29T19:56:13+00:002015/09/29|ブログ|
お電話はこちらから
メールはこちらから