エクステリア工事が失敗に終わる理由とは・・・?

エクステリア工事の失敗が最も多いのは『新築にともなうエクステリア工事』です!
 
3
 
住宅については、数年がかりで悩んだり、住宅展示場に行ったりと入念に準備を進めてきたはずです。
そんな方でさえも、「エクステリア」について真剣に考えている方はほんの一部です。
9割以上の方は、住宅の工事が半分以上進んだあたりで『お庭の工事はどうしましょうか?』と営業マンなどから言われ初めて気付きます。
家の完成まで残り1ヶ月、ひどい住宅会社では入居1週間前というケースもあります。
慌ててエクステリアについて調べても役に立つ情報は少なく、そうしている間にも時間はどんどん進んでいきます。
 
結局、情報も十分に集められず検討もできないまま住宅会社の書いた「予算内」のプランで工事をすることになってしまいます。
すると『十分に検討することができないまま工事をしてしまった』ことによる失敗が多いのです。
 
最近では、エクステリアにこだわりを持つお客様が増えてきています。
しかし、それとは反対に信頼できるエクステリア専門店がまだまだ少ないのです。
 
今、世の中にあるエクステリア工事を行う会社を分類すると、

『デザイン力は素晴らしいけれど、値段が非常に高い会社』
『デザイン力・施工力は乏しいが、とにかく安くやってくれる会社』

の2パターンに分かれます。
お客様はこの両方を叶えられる会社を望んでいるはずです。
 
そんな会社でありたいと当社は頑張ってきました。
これは本来あるべき理想のエクステリア会社だと考えています。

2015-09-23T20:12:52+00:002015/09/23|ブログ|
お電話はこちらから
メールはこちらから