家の敷地の外周を、塀・フェンス・門扉・シャッターなどですべて囲ってしまう外構スタイルのことをクローズスタイルと言います。旧式の日本住宅に比較的多くある外構スタイルです。クローズスタイルのメリットとしては、外部からの視線や音を外構がシャットアウトしてくれるため、家族のプライバシーが守りやすい、庭や家の中で落ち着いて過ごしやすいことがあげられます。

セールスなど見知らぬ訪問者が玄関まで侵入しにくい、子どもやペットが家や庭から飛び出しにくい、といった防犯上のメリットも考えられます。通行者や近隣の方など他人の視線を気にすることなく快適に過ごしたい場合、車の通行量が多い道路に面した家にお住まいの場合などに特にオススメのスタイルです。