外構のポイント❷

家と外構のマッチしている住まいは、美しい外観だけではなく、快適に暮らせるのがポイントです。

外構はガレージと庭を区別すると把握しやすくなります。ガレージには駐停車したい台数分のスペースを確保します。夫婦それぞれがマイカーを所有するのなら、二台分以上のスペースを確保します。

ガレージのスペースはコンクリート舗装をしても良いのですが、車輪の停車位置に合わせて上手に砂利や背丈の低い植物を植えても良いでしょう。

庭のスペースは、ウッドチップを設置するなど雑草の繁殖を抑制しながら、維持管理しやすい外構に仕上げれば、施工費用と維持費用とのバランスが良くなります。予算の範囲内でも最大限に魅力的な外構に仕上がります。

61a4d47b8aea3451dbf7d2971da2ee72_s

2017-12-10T15:17:51+00:002017/12/10|ブログ|
お電話はこちらから
メールはこちらから